TEMPLATE

私たちのテンプレート

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。

趣味がない人は何を書いたら良いのか?

特に好きなこともないし、休日は家でゴロゴロしたりスマホをいじったり適当に時間を過ごしていることの多い方もいらっしゃると思います。とは言っても婚活サイトの自己紹介に「休日は不毛な時間を過ごしています。笑」なんて書けないですよね?
今回は趣味のない方でも趣味の欄に最低限書いておきたいポイントをお教えします。

アウトドアなのかインドアなのかははっきりさせよう

休日ゴロゴロ過ごしているあなたでも自分がアウトドア派なのかインドア派なのかはわかりますよね?「本を読む」と聞くと一見インドアのように感じますが、読む場所が家で読むのかカフェで飲むのか?によって違ってきます。
また、映画にも同じことが言え、映画館で見るのかDVDを借りて自宅で見るのかによって変わってきます。
最低でも自分が完全に家にいる派なのかどうかは書いておくようにしましょう。
 
 
 
小見出しを入力します
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。
またそのなかでいっしょになったたくさんのひとたち、ファゼーロとロザーロ、羊飼のミーロや、顔の赤いこどもたち、地主のテーモ、山猫博士のボーガント・デストゥパーゴなど、いまこの暗い巨きな石の建物のなかで考えていると、みんなむかし風のなつかしい青い幻燈のように思われます。では、わたくしはいつかの小さなみだしをつけながら、しずかにあの年のイーハトーヴォの五月から十月までを書きつけましょう。


引用です。
そのころわたくしは、モリーオ市の博物局に勤めて居りました。

囲みです:あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。
 またそのなかでいっしょになったたくさんのひとたち、ファゼーロとロザーロ、羊飼のミーロや、顔の赤いこどもたち、地主のテーモ、山猫博士のボーガント・デストゥパーゴなど、いまこの暗い巨きな石の建物のなかで考えていると、みんなむかし風のなつかしい青い幻燈のように思われます。

注釈をつけます